ザ・ハウス・ロッカーズ THE HOUSE ROCKERS / ゴールデンR&B / メンフィス・サウンド GOLDEN R&B / MEMPHIS SOUND / LP /

¥2,500

在庫あり

説明

(US / VICTOR WORLD GROUP / SWG-7118 /1968 / MEDIA:EX- / JACKET: VG++ スレ GATEFOLD)

米軍キャンプの在日外国人たちによる、パワフルな日本録音メンフィス・サウンド!
1955年に立川の米軍キャンプで結成された、在日外国人たちによるソウル/リズム&ブルース・バンド。日本録音でメンフィス・サウンドを直球で狙った、ホットでパワフルな演奏・暑苦しめのヴォーカルは汗だくでシンガロングしながら踊りたくなります。骨身に沁みる「WHEN A MAN LOVES A WOMAN」とファンキーな「RESPECT」は、あいさとう氏・フミヤマウチ氏らが手掛けた和モノ・レア・グルーヴ・コンピ『GROOVE SOUNDS IN NIPPON 真夏の夜の動物園』にも収録されました。他にも「HOLD ON, I’M COMING」、「LAND OF 1000 DANCES」、「SOUL MAN」、「MUSTANG SALLY」など、全14曲を収録。福田一郎氏がプロデュースを手掛けています。ジャケット写真は、日本のディスコ/ライヴハウス史を語る上でも欠かせない伝説のスポット赤坂のMUGEN(ムゲン)!


TRACKLIST
A1 HOLD ON, I’M COMING
A2 WHEN A MAN LOVES A WOMAN
A3 MUSTANG SALLY
A4 KNOCK ON WOOD
A5 I’VE BEEN LOVING YOU TOO LONG
A6 RESPECT
A7 LAND OF 1000 DANCES
B1 CHAIN OF FOOLS
B2 SITTING ON THE DOCK OF THE BAY
B3 I’M IN LOVE
B4 SKINNY LEGS AND ALL
B5 TRY A LITTLE TENDERNESS
B6 WONDERFUL WORLD
B7 SOUL MAN

COMPANIES, ETC.
MANUFACTURED BY – VICTOR COMPANY OF JAPAN, LTD.
CREDITS
ENGINEER – N. FATOH
MUSIC DIRECTOR – M. HISAMATSU
PRODUCER – I. FUKUDA